T's room 新型コロナウイルス感染症に対する当院の取り組み 明石の田村眼科

医療法人瞳潤会 田村眼科

T's Room

1BLOG

明石イメージ

新型コロナウイルス感染症に対する当院の取り組み(2)

引き続き、新型コロナウイルス感染症に対する当院の取り組みについてです。

今回は、プラズマクラスター®搭載空間清浄機について詳しくご案内します。


当院が採用しているプラズマクラスター®搭載空間清浄機は、下記様々な病原体や物質に対しての除去効果、感染力や症状の抑制効果、リスク低減効果等が実証されています。(SHARP社HPより)

  • 浮遊ウイルス(従来のコロナ、SARS、ヒト・トリインフルエンザ、ポリオ等)
  • カビ菌
  • 細菌(MRSA、結核、大腸菌、セラチア菌、カンジダ菌、白色ブドウ球菌等)
  • アレルゲン(PM2.5、花粉、ダニ等)

https://jp.sharp/plasmacluster-tech/release/09110201.html

https://jp.sharp/plasmacluster-tech/release/

 

 

田村眼科では、効果目安として公表されている適用床面積を大幅に上回る5台のプラズマクラスター®搭載空間清浄機を、院内各所で稼働させております。またその効能が低下しないよう、プラズマクラスター®イオン発生ユニット、集塵フィルター、脱臭フィルターは定期的にメンテナンスを入れております。

 

今回の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、受付開始時間前には共用待合場所へ1台設置する事としました。現段階で新型コロナウイルスに対して効能が実証されているわけではありませんが、当院が従来より空気への取り組みとして継続している対策が、少しでも患者さんの安心に繋がれば幸いです。

 

医療法人社団瞳潤会 田村眼科 職員一同