T's room 第1回 視能訓練士ロービジョンケア研修会 明石の田村眼科

医療法人瞳潤会 田村眼科

T's Room

1BLOG

明石イメージ

第1回 視能訓練士ロービジョンケア研修会

 令和元年10月31日~11月2日の3日間、埼玉県所沢市にある国立障害者リハビリセンターで行われた「視能訓練士ロービジョンケア研修会」に行ってきました。今回は第1回という記念すべき研修会で、全国から抽選で40名のORTが参加しました。

 

研修会案内

 

 

 「ロービジョンケア」と言われると、どの施設のORTも毎日の忙しい外来の中でどうしたらいいのかと同じ悩みを抱えており、まずは短時間で出来るクイックロービジョンから取り組みましょう、という内容から始まりました。そこから実際に各々がペアやグループになって、視覚障害の体験ゴーグルを装用しての安全な誘導方法の体験や、屋外に出ての遮光眼鏡の見え方、処方手順、拡大鏡の選定に必要な倍率の計算も教えて頂きました。

 

遮光眼鏡などの補装具

 

 

 また、東京オリンピック・パラリンピックでロービジョンの方が参加されている競技種目の事や、実際の競技の1つでもあるゴールボールを少し体験してみたりと、私たちも色んな事に興味を持つことが重要であることがわかりました。そして、最終日は参加者が集まって懇親会が開かれ、他の違った環境で仕事をされているORTの方と色んなお話が出来て大変有意義な時間でした。

 

ロービジョン総合訓練室

 

 勉強した事、体験した事を当院のスタッフにしっかりと伝え、これからのロービジョンケアに役立てていきたいと思います。

(記:視能訓練士 廣瀬)